ホーム > お知らせ >  北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)について

お知らせ

北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)について

北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)について

 道は、「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区」における国との協議を経て、加工食品に含まれる機能性成分について、健康でいられる体づくりに関する科学的な研究が行われた事実を認定する「北海道食品機能性表示制度」を平成25年4月1日からスタートさせました。
 この制度は、企業が提出する申請商品(加工食品)に含まれる成分に関する研究論文等について、道が、委員会を設置のうえ学識経験者の意見を聞いて審査し、「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた事実を認定するものです。
 企業は、認定商品のパッケージに認定内容を表示することとなっており、この表示により、消費者の皆様方の高まる健康ニーズに対して適格な情報が提供される他、認定商品のブランド化・差別化が図られ、道内食産業の振興にも繋げていきたいと考えております。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Hokkaido