ホーム > お知らせ >  「第2回アドバイスミーティング」&「第2回おいしい研究Party」が開催されました!

お知らせ

「第2回アドバイスミーティング」&「第2回おいしい研究Party」が開催されました!

「第2回アドバイスミーティング」&「第2回おいしい研究Party」を開催しました!!

前回、平成27年1月27日(火)に開催された「第1回アドバイスミーティング」及び「第1回おいしい研究Party」に引き続き、平成27年2月24日(火)にトラットリア/ピッツェリア テルツィーナ(サッポロファクトリーレンガ館)において、「第2回アドバイスミーティング」と「第2回おいしい研究Party」が開催されました!


今回の「アドバイスミーティング」では、生産者や研究者、シェフ等10名が参加。
普段、生産者、研究者、シェフ等が一堂に会し、意見を交わす機会は少ないので、開発した「食」シーズ(食品加工技術や食素材)の更なる活用方法などについて、盛んに議論が行われました!


ミーティングの後は、「おいしい研究Party」。
道総研等が開発した「食」シーズを使用し、メニューを考えてくださったのはテルツィーナの堀川シェフです!


定員30名のところ、大好評につき応募が殺到!!
今回惜しくも参加できなかった方は、第3回目も予定していますので、是非次回もチャレンジしてくださいね。


今回、使用した「食」シーズは、
●船上一本〆鮭
●紅一点 北海道ゆきゆき
●misoピリカ
●ゆきぴりかきな粉






そして、これらを使って堀川シェフに作ってもらったメニューは、
●「船上一本〆鮭」と「紅一点北海道ゆきゆき」という味噌を使用した
 『船上一本〆鮭の低温調理と色々野菜のバーニャカウダソース』






 ●船上一本〆鮭の「スモークサーモン」と「鮭すじこ」を使用した
『道産小麦のオリキエッテ スモークサーモンのトマトクリームソース イクラ添え』






 ●「misoピリカ」を使用した
『平取和牛A5ランクのアロースト 米艶卵味噌風味添』







●「ゆきぴりかきな粉」を使用した
『イチゴのモンブラン仕立て ゆきぴりかきな粉のジェラート添え』







食事の途中には、生産者や研究者等から、「食」シーズへのこだわりや特徴などの紹介もあり、参加者は興味津々!
「ぜひ購入してみたい」との声もたくさんありました!


第3回目は3月19日(木)に開催する予定ですので、お楽しみに。


———————————————————————————————————————————————————

「第1回アドバイスミーティング」&「第1回おいしい研究Party」が開催されました!!

道では、北海道立総合研究機構(道総研)等が開発した道産「食」シーズ(食品加工技術や食素材)について、活用されていないシーズを道内外に広くPRするとともにシーズを活用した商品や企業の成功例を創出することにより、シーズの活用促進を通じて本道食産業の付加価値向上を図ることを目的として、平成26年11月10日から「道産『食』シーズ活用促進事業」を実施しています。

この事業の一環で、平成27年1月27日(火)、ヨシミキッチン(札幌パルコ8階)において、シーズに関する理解を深める機会として、「第1回アドバイスミーティング」と「第1回おいしい研究Party」が開催されました!


「アドバイスミーティング」は、「食」シーズ(食品加工技術や食素材)の生産者や研究者、シェフによる、「食」シーズの活用方法などについての意見交換会として設定しています。

出席者は、生産者、研究者、シェフ合わせて9名。

ミーティングの様子は、1月27日(火)の15:00のニュースで紹介してもらいました!!


ミーティングの後は、「おいしい研究Party」を開催。

道総研等が開発した「食」シーズを使用した料理を、ヨシミキッチンシェフに作っていただき、POROCO読者の中から募集した30名が料理を楽しみました。









今回シェフにつくっていただいたのは、

●「塩さばホエー仕込み」と「hokkaido ピチ(生パスタ)」を使用した「サバとマイタケのぺペロンチーノ」


●「素のままりんごコンポート」を使用した「ホエー豚のロースト リンゴのコンポート添え」


●「素のままりんごコンポート&なしコンポート」を使用した「りんご&なしのコンポートパンケーキ」

みなさんとても楽しんでいた様子でした。

美味しい料理を食べながら、「食」シーズについて少し知っていただけたかと思います。



第2回は2月24日(火)に開催する予定ですので、お楽しみに。


ページの先頭へ戻る

Copyright © Hokkaido